交通事故治療


041

交通事故によるむちうち、打撲、それに伴う筋肉の痛み等が対象となり、必要に応じて鍼灸治療も可能です。また、保険会社との難しいやり取りは、いけだ整骨院にてアドバイスできますので安心してご相談ください。

交通事故直後は興奮状態にある為痛みを感じにくくなりますが、後々症状が重く出てくる事があります。交通事故でのケガは自己判断せずにMRI、レントゲン、CTなどの精密検査を受けましょう。

いけだ鍼灸整骨院での交通事故治療に関して

施術内容

交通事故治療は日常生活でケガしない組織を予期せずに痛めるため、いけだ整骨院では丁寧に問診を行います。損傷部位・損傷の程度・自覚症状などを把握した上で、症状に合わせて固定・手技・鍼灸・電気治療を組み合わせて行います。

治療費

自賠責保険の適応がある場合は基本的に無料です。またお医者さんの同意が取れれば鍼灸治療も無料で行うことが可能です。

交通事故治療期間

l_186

症状により様々ですが、一般的な捻挫では2週間程度でしょう。しかしお仕事を継続しながらの交通事故治療や症状の程度によって3~6ヶ月程度かかるものもあるかもしれません。経過や症状を診ながら、保険会社と相談して治療を進めていきます。

交通事故治療で整形外科などとの併院について

交通事故の治療の場合、病院での定期的な診察と併せて通院が可能ですのでご安心ください。

交通事故被害者の慰謝料や休業補償について

交通事故被害者の慰謝料算定基準

『総治療日数』または『通院実日数×2』どちらか少ない方に対し、1日当たり4,200円となります。

交通事故被害者の休業補償

081

休業日数は原則として当整骨院に来院された実通院日数となります。原則として1日につき5,700円
ただしこれ以上の収入減の証明がある場合は、日額19,000円を限度として実額が支払われます。
常勤の給与所得者兼主婦の場合は、計算した日額と5,700円の定額で、高い方が支払われます。

交通事故治療に関する治療院(整形外科や整骨院、接骨院等)の選択の権利

最初に検査を受けた病院にそのまま通院しなくてはいけない訳ではありません。
日々の生活の中で通いやすく続けて通う事が回復を早める事に繋がります。

交通事故被害者の慰謝料や休業保証の算出方法や金額は法改正によって変更となる場合もございますので、
ご注意ください。(上記の記載は2016年3月現在のものとなります。)

 

交通事故治療は、通常の施術とは異なり、むちうちなどの身体の痛みやケガはもちろんですが、慣れない保険会社とのやり取りや、「なかなか周囲に相談できない」「社会復帰できるのか」と言った心の不安もついてまわります。
そんな時、患者様の心と身体両方のお悩みに寄り添った交通事故施術を、いけだ整骨院では行い下記のような交通事故治療の相談も無料で承ります。

・交通事故の被害者になってしまったが、どうしたら良いか分からない
・治療を受けたいのに仕事が遅くなってしまい通院することが難しい
・他の医療機関で治療を受けているが症状改善がみられない
・交通事故治療はどういう事をするのか不安
・交通事故治療中に普段のストレッチ法や過ごし方を知りたい 等

交通事故のむちうちやその他ケガに関する情報等がこちらに載ってます。

むちうちの交通事故治療ついて/大宮の整体相談室

いけだ整骨院は大宮駅周囲の交通事故治療に関して詳しい弁護士さんと提携もしております。